横浜エリア 事務所用パーティションの設計・施工・販売 【有限会社グリーンアップ】

横浜みどりアップ計画メールマガジン最新号
~緑豊かなまち横浜を次世代に~(平成31年3月1日発行)

ガーデンネックレス横浜2019~今年は新たに“横浜ローズウィーク”を開催~

花と緑にあふれる都市「ガーデンシティ横浜」を推進するリーディングプロジェクトとして、
『ガーデンネックレス横浜2019』を市民や企業の皆様と連携して展開します。
この春は、開港以来、横浜市民に親しまれてきたバラを主役にした新たなイベント「横浜ローズウィーク」を横浜開港月間と同時期に開催し、
開港160周年の横浜を彩ります。
<里山ガーデン>
3月23日(土曜日)~5月6日(月・休)
会場:横浜市旭区上白根町1425-4(よこはま動物園ズーラシア隣接)
<みなとエリア>
3月23日(土曜日)~6月2日(日曜日)
会場:山下公園、港の見える丘公園、日本大通り、横浜公園、新港中央広場など
<横浜ローズウィーク>
5月3日(金・祝)~6月2日(日曜日)
会場:山下公園、港の見える丘公園、大さん橋ホール、日本大通り、横浜山手西洋館、横浜イングリッシュガーデン、八景島バラ園ほか市内各所

<お問合せ>
TEL:050-5548-8686(NTTハローダイヤル8:00~22:00、ご案内期間は6月3日まで)

みどりアップイベント情報
地域緑のまちづくり活動報告&交流会
<内容>
地域緑のまちづくりに取り組んでいる推進団体や、地域緑のまちづくりに関心のあ
る市民の方々との交流・情報交換等の場となるよう、「活動報告&交流会」を開催し
ます。
・活動報告:主に今年度協定締結期間を終了する地区から、これまでの活動のご報告
をいただきます。
・交流会:推進団体・コーディネーター・市民参加者でテーブルを囲み、テーマに
沿って意見交換等を行います。
<開催日時>
平成31年3月2日(土曜日)
14時00分~17時00分(13時30分開場)
<会場>
横浜市技能文化会館2階ホール(中区万代町2-4-7)
<その他>
費用無料、申し込み不要。参加をご希望の方は、当日、会場までお越しください。
<問合せ>
横浜市環境創造局みどりアップ推進課(緑化推進担当)
TEL:045-671-3447Email:ks-ryoka@city.yokohama.jp
「地域緑のまちづくりのページ」

舞岡ふるさと村で「梅あ~と祭」&「ねぎ収穫体験」
【梅あ~と祭】
<日時>3月2日(土曜日)~10日(日曜日)の土曜日・日曜日の午前11時から
(催物は日によって変わります)
<場所>
舞岡ふるさと村「かねこふぁ~む」
<入園料>
無料(販売品、作陶体験は有料。作陶体験は要予約)

【ねぎ収穫体験】
<日時>3月2日(土曜日)・9日(土曜日)午前11時から
<場所>
舞岡ふるさと村「かねこふぁ~む」
<入園料>
一人200円(3歳以上)
<作物代>
ねぎ1kgあたり400円
<申込み・問合せ>
舞岡ふるさと村「かねこふぁ~む」
TEL:045-823-1222
Eメール:info@kaneko-farm.co.jp

<各種イベント・講座問合せ>
総合案内所虹の家
TEL:045-826-0700
FAX:045-826-0749

森づくり体験会を開催します~森づくりの輪広げよう~
「森でのボランティアをしてみたい」「でも一人では心配…」
そんな方のために、「森づくり体験会」を企画しました。ぜひご参加ください。

<日時>平成31年3月9日(土曜日)10:00~12:00頃解散予定(集合:戸塚駅9:00)
<場所>まさかりが淵市民の森(戸塚区汲沢・深谷町)
<内容>森づくり活動団体「みどりの学校」の活動に参加し、落葉樹林の手入れ(枯れ枝拾い、常緑樹の間伐)を行います。
<申込期間>平成31年3月6日(水曜日)まで
<申込方法>下記1~4の内容を記載した本文に「森づくり体験会」と件名を明記し、
ks-jurinchi@city.yokohama.jp
にお申込ください。
1団体名(所属があれば)
2参加者氏名
3電話番号
4メールアドレス(添付ファイル受取の可・不可)

※携帯電話で迷惑メール防止のためにパソコンからのメールを受信できないよう設定されている場合は、
お手数ですが、上記アドレスの受信ができるよう、設定変更をお願いいたします。
~森づくり体験会の参加には、森づくり個人ボランティアの登録(無料)が必要です~
ご登録いただくと、上記の森づくり体験会のほか、森づくりに関する研修のご案内が定期的にお手元に届きます。
森づくりに関する知識技術向上の他、他の森での活動を体験する機会やボランティア同士の交流の場として、ぜひご登録ください。
詳細については「支援の仕組みと手続き」のページをご覧ください

<問合せ先>環境創造局みどりアップ推進課菊池、菅野
TEL:045-671-2624
FAX:045-224-6627
E-mail:ks-jurinchi@city.yokohama.jp

舞岡ふるさと村タケノコ掘り
掘りたてのタケノコは格別。舞岡ふるさと村で短い“旬”をお楽しみください。(予約制、先着順)
※事前に舞岡ふるさと村虹の家に電話でお申込みください。
※3月15日(金曜日)9:00予約開始。定員に達し次第、申込みを締切ります。
<掘取日時>
4月6日(土曜日)~28日(日曜日)9:30~10:30
※月・火・金を除く毎日
※4月20日(土曜日)・21日(日曜日)は9:00~10:30
<場所>
舞岡ふるさと村
<入園料>
大人200円
子ども100円(3歳以上小学生以下)
<タケノコ代>
1キロ800円~500円(時期により変動します)
<申込み・問合せ>
舞岡ふるさと村虹の家
TEL:045-826-0700
FAX:045-826-0749
ウェブサイト:http://www.maioka-nijinoie.jp/eventtakenoko.html(外部サイト)

スマートフォン専用アプリを活用したウェルカムセンタースタンプラリーにご参加ください!
平成30年4月から配信しているスマートフォン専用アプリ「よこはまウォーキングポイント」で市内5館のウェルカムセンターを巡るスタンプラリーを実施しています。
「よこはまウォーキングポイント」は歩いた歩数に応じてポイントがもらえ、ポイントに応じて抽選で商品券等が当たる事業です。スタンプラリーでは、スマートフォンのGPS機能を活用してスタンプを集めると抽選用の「ポイント」がもらえます。
ウェルカムセンター各館はそれぞれ周辺環境の特長を生かした施設となっており、横浜とは思えない自然豊かな環境に恵まれています。春の訪れを待つ生きものたちをみつけに来ませんか?
※今回紙のスタンプラリーは行いません。
開催期間:平成31年3月31日まで

<アプリは以下からダウンロードできます。>

https://enjoy-walking.city.yokohama.lg.jp/walkingpoint/application/(外部サイト)

<ウェルカムセンターについて詳しくはこちら>

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/midoriup/jigyo/mori/welcomecenter.html

お問い合わせ
<ウェルカムセンターについて>
環境創造局みどりアップ推進課森づくり担当菊池・大久保
TEL045-671-2624
FAX045-224-66277
E-mail:ks-jurinchi@city.yokohama.jp

<スマートフォン専用アプリ「よこはまウォーキングポイント」について>
よこはまウォーキングポイント事業事務局(受付時間:平日9:30~17:30)
TEL0570-080-130
FAX0120-580-376
E-mail:navi-ywp@ml.city.yokohama.jp

横浜みどりアップ計画市民推進会議広報誌「みどりアップQ」第14号発行
横浜みどりアップ計画の評価、提案、市民の皆さんへの情報提供をする市民参加の組織、「横浜みどりアップ計画市民推進会議」がレポートする広報誌「みどりアップQ」。
1月に発行された第14号のテーマは、森を守る作業を頑張る「三保市民の森愛護会」の活動です。
未来を見据えた森のあり方を模索してきた愛護会の取組や課題が紹介されています。

横浜みどりアップ計画[2019-2023]を策定しました
2019(平成31)年度以降に重点的に取り組む「横浜みどりアップ計画[2019-2023]」を策定しました。引き続き「横浜みどり税」を重要な財源の一部として活用し、市民や事業者の皆様とも連携しながら「みんなで育む緑豊かな美しい街横浜」を目指します。

<計画は、市のホームページ等でご覧いただけます>

横浜みどりアップ計画[2019-2023]
横浜みどり税

映像でみどりアップ計画をもっと知ろう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
「横浜みどりアップ計画」の取組を紹介するプロモーションビデオを配信しています。
下記URLからぜひご覧下さい。
1.横浜みどりアップ計画(計画期間:平成26-30年度)PRビデオ5分ver.
[URL]https://www.youtube.com/watch?v=_TdJ43zBXrs&feature=youtu.be(外部サイト)
2.横浜みどりアップ計画(計画期間:平成26-30年度)PRビデオ17分ver.
[URL]https://www.youtube.com/watch?v=2OI8SuFsKj4(外部サイト)

横浜みどりアップのアニメーションCM配信中!!
横浜みどりアップのアニメーションCM「横浜みどりアップみんなで育むみどり豊かな美しい街」を配信しています。
若手アニメーション作家の育成・支援を目的としたショートアニメーションのコンテスト、「HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)2017」で横浜賞環境創造部門を受賞した胡ゆぇんゆぇん(こゆぇんゆぇん)さんの作品です。
<内容>
・市民と緑の関わりを増やす、緑や花による街の賑わいをつくるなど、みどりアップ計画の取組を進めることで、「みんなで育むみどり豊かな美しい街」が実現することを実感できる作品に仕上がっています。
視聴はこちらから→

https://www.youtube.com/watch?v=pvAAYyqk5gc&feature=youtu.be(外部サイト)

みどりアップ計画の事業のご紹介
人生記念樹配布
横浜市では、人生の思い出になる、出生・結婚等をお祝いして、記念の苗木を差し上げています。(春(5月から6月まで)と秋(10月から11月まで)の年2回配布)
登録の受付および事業の詳細は「人生記念樹の概要と申込方法」のページをご覧ください。

緑化部分に対する税の軽減措置
建築物敷地の緑化部分を10年間保全する契約をしませんか?
500平方メートル以上の建築物敷地で、一定の緑化基準を5%以上超えて緑化されている部分の固定資産税額及び都市計画税額の1/4の額を軽減します。
※相談は予約制(平日9:00~12:00)となっています。事前にお問い合わせください。
詳細は「基準以上の緑化に対する固定資産税等の軽減措置のご案内」のページをご覧ください。

名木古木の新規指定
故事、来歴若しくは由緒があり地域の方に親しまれている樹木、樹容がすぐれている樹木を、市の「名木古木」として登録しませんか。
登録された樹木は、樹木診断、樹木治療、剪定等の管理をする際に助成を受けることができます。
詳細は「名木古木保存事業について」のページをご覧ください。

その他の事業のご紹介
よこはま協働の森基金 横浜サポーターズ寄附金~ふるさと納税~
市民に身近な小規模樹林地を市民と行政との協働により保全するため、「よこはま協働の森基金」を創設し、用地の取得及び、施設整備等に取り組むとともに、市民の皆様や企業・団体の皆様からのご寄附を募集しています。
緑豊かな横浜を次世代に引き継いでいきませんか?

※ふるさと納税制度の一環で、寄附金控除制度を受けることができます。
(寄附金額のうち適用下限額(2,000円)を超える部分について、
一定の上限額まで、所得税・個人住民税から控除されます。)
詳細は「よこはま協働の森基金」のページをご覧ください。