横浜エリア 事務所用パーティションの設計・施工・販売 【有限会社グリーンアップ】

◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇
   横浜みどりアップ計画メールマガジン
       ~緑豊かなまち 横浜を次世代に~
             平成29年 3月1日
       ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆ ◇◆
●○トピックス○●——————————————————
*ご挨拶
*映像でみどりアップ計画をもっと知ろう!!
*横浜みどりアップのアニメーションCMが完成!!
*みどりアップ現場紹介
*みどりアップ関連イベント情報
 ■野毛山動物園で開催される「動物たちのSOS展」に出展します。 
 ■舞岡ふるさと村 梅あ~と祭
 ■寺家ふるさと村ガイドツアー
 ■ふるさとの森をたずねて自然とふれあおう
 ■「みどりアップ講演会」を開催します。
 ■春の植物観察会
 ■全国都市緑化よこはまフェア オープニングシンポジウム参加者募集
 ■みなとみらい農家朝市
*事業の紹介
 ▼民有地における緑化の助成
 ▼申請受付中;人生記念樹配布
 ▼相談受付中;緑化部分に対する税の軽減措置
 ▼申請受付中;名木古木の新規指定

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 日増しに暖かさを感じる時期となりました、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 さて今月25日(土)からは、いよいよ「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が始まります!公式HP、公式ツイッターで様々な情報を発信していますので、是非チェックしてみて下さい。
 公式HP: http://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/
 公式ツイッター:https://twitter.com/Y_fair2017
 
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   映像でみどりアップ計画をもっと知ろう!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 「横浜みどりアップ計画」の取組を紹介するプロモーションビデオを配信しています。
 下記URLから是非ご覧下さい。
   1.横浜みどりアップ計画(計画期間:平成26-30年度)PRビデオ 5分ver.
   [URL] https://www.youtube.com/watch?v=_TdJ43zBXrs&feature=youtu.be
   2.横浜みどりアップ計画(計画期間:平成26-30年度)PRビデオ 17分ver.
   [URL] https://www.youtube.com/watch?v=2OI8SuFsKj4

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横浜みどりアップのアニメーションCMが完成!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 横浜みどりアップのアニメーションCM「横浜みどりアップ みんなで育むみどり豊かな美しい街」が完成しました。
 若手アニメーション作家の育成・支援を目的としたショートアニメーションのコンテスト、「HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)2016」で横浜賞環境創造部門を受賞した岡崎 恵理(おかざき えり)さんの作品です。
<内容>
 ・「みんなで育むみどり豊かな美しい街」をテーマに、植物、人、みどり豊かな街と、それぞれ異なる成長の時間軸を表現しています。
 ・住宅地での緑の取組をベースに、主人公の女の子の成長を通じて、緑が身近にある素晴らしさを感じて頂けるような内容です。
 視聴はこちらから→https://www.youtube.com/watch?v=x-59tn6tob8&feature=youtu.be

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みどりアップ現場紹介 市民の森編vol.20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 横浜市内には、40を超える「市民の森」があります。
 市民の森は、昭和46年度からスタートした横浜市独自の緑地を保存する制度で、緑を守り育てるとともに、山林所有者の方々のご協力により、市が土地をお借りし森の中を散策できるように簡単な整備をしたのち、一般に公開をしているものです。
 ここでは、それぞれに個性のある市民の森の特徴をご紹介していきます。
 これを機にお近くの市民の森を訪れてみませんか?

【南本宿市民の森(旭区)】
 尾根の道沿いには、見事なスギの木がたくさんつづいています。またホウチャクソウの群落を観察することもできます。近くにはこども自然公園があり、一体は豊かな自然に恵まれており鳥の声を聞きながらの森林浴ができる市民の森です。
<ガイドマップ>
 http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/green/guidemap/17minamihonjyuku.pdf
<交通案内>
 •相鉄二俣川駅南口より徒歩20分
  相鉄バス左近山第5/第6・東戸塚駅西口、鶴ヶ峰駅行で万騎が原大池下車徒歩5分
 •JR保土ケ谷駅から相鉄バス「二俣川駅北口」行で東万騎が原下車徒歩10分

<市民の森制度についてのお問合せ>
 みどりアップ推進課森づくり担当   電話: 671-2624 FAX: 224-6627

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   みどりアップ関連イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
■野毛山動物園で開催される「動物たちのSOS展」に出展します。
<内容>
 多くの野生動物が生息環境の破壊や密猟などにより、絶滅の危機に追い込まれている現状をお伝えする企画展です。
<実施期間>
 パネル展示:平成29年3月1日(水)から31日(金)
 ブース展示:平成29年3月4日(土)から5日(日)
<環境創造局のブース展示内容>
 ワークショップやパネル展示を通じて生物多様性やみどりアップ計画の取組などについて紹介します。ぜひお立ち寄りください。
【詳細はこちら】
 http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/details/sos.php

■舞岡ふるさと村 梅あ~と祭
 早春の農村風景・こだわり野菜・アートや音楽を同時に楽しめるイベントを開催。
 梅や菜の花、野外コンサート、陶芸、畑のツアー、旬の野菜や加工品の直売など。
 土日は梅を観ながら自家製野菜の炊き込みご飯、味噌汁をその場で味わえる模擬店も出ます。
<日時>
 3月4日(土)~3月12日(日)の木・金・土・日に開催 11:00~15:00
<会場>
 舞岡ふるさと村「かねこふぁ~む」
<実施内容>
 ・3月4日(土)12:30作陶体験(有料・要予約)
 ・3月5日(日)11:00梅やさい塾(有料・要予約)
 ・3月12日(日)12:00ものまねライブと野外コンサート(雨天中止)
 ・期間中の(土)(日)11:00~15:00手作り模擬店(雨天中止;販売品は当日のお楽しみ)
 ・期間中、不定期実施 畑の散策ツアー(*普段は入れない農家個人の畑です)
<問合せ>
 ・梅あ~と祭実行委員会(かねこふぁ~む内)
 http://www.kaneko-farm.co.jp  TEL:045-823-1222  FAX:045-823-0444

■寺家ふるさと村ガイドツアー
 自然観察指導員といっしょに、寺家ふるさと村の谷戸田や里山を散策し、四季折々の野草観察を行います。
<場所>
  寺家ふるさと村「四季の家」(青葉区寺家町414)
<開催日>
 3月5日(日)10時~12時頃
 事前申込不要 小学生以上(雨天中止)
 開催日当日10時までに四季の家に直接集合してください。
<参加費>
 無料
<お問い合わせ> 
 寺家ふるさと村「四季の家」 TEL:045-962-7414(火曜休館)FAX:045-962-6321
 四季の家ホームページ http://jikehurusatomura.in.coocan.jp/

■ふるさとの森をたずねて自然とふれあおう
 緑豊かな舞岡ふるさとの森を散策します。      
 <集合場所>
  舞岡ふるさと村「虹の家」(戸塚区舞岡町2832)地下鉄舞岡駅から徒歩5分
 <開催日>
  3月11日(土)9時半~11時半
  時間までに虹の家に直接集合してください。
  事前申込不要
  先着20名
 <参加費>
  無料
<お問い合わせ> 
 舞岡ふるさと村虹の家 TEL:045-826-0700 FAX: 045-826-0749(火曜休館)
 ☆行事の詳細は
  虹の家ホームページ(http://www.maioka-nijinoie.jp/)もご参照ください。

■「みどりアップ講演会」を開催します。
<日時>
 平成29年3月13日(月) 14:00~16:40
<会場>
 横浜商工会議所 横浜シンポジア(横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル 9F)(みなとみらい線・日本大通り駅から徒歩3分)
<定員>先着100名
<内容>
 第1部:「全国都市緑化よこはまフェアと花や緑を活かした取組について」講師 白砂 伸夫氏
 第2部:「みどりアップ計画について」講師 環境創造局みどりアップ推進課職員
 申込み方法等の詳細は、次の横浜商工会議所のホームページからご確認ください。
 http://www.yokohama-cci.or.jp/event/seminar/2017/0213000636.html
<問合せ先>
 TEL:045-671-2624 FAX:045-224-6627
 ※申込はこちらでは受け付けておりません。商工会議所HPの申込フォームからお申し込みください。

■春の植物観察会
 緑豊かな舞岡ふるさと村で、植物を観察します。                  
<集合場所>
 舞岡ふるさと村「虹の家」(戸塚区舞岡町2832)地下鉄舞岡駅から徒歩5分
<開催日>
 3月25日(土)9時~11時
 事前申込必要(電話で申し込み受付中)
 先着20名
<参加費>
 無料
<お問い合わせ・申込み> 
 舞岡ふるさと村虹の家 TEL:045-826-0700 FAX: 045-826-0749(火曜休館)
 ☆行事の詳細は
  虹の家ホームページ(http://www.maioka-nijinoie.jp/)もご参照ください。

■全国都市緑化よこはまフェア オープニングシンポジウム参加者募集
 第33回全国都市緑化よこはまフェアの開催を記念して、「横浜の歴史・文化・暮らしと緑の取組」をテーマにオープニングシンポジウムを開催します。
 開催日時:平成29年4月18日(火)15:00~17:00(開場14:30)
 会場:ランドマークホール(横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ5F)
 対象:先着200名(事前予約制・申込みはページ下部をご覧ください。)
 参加費:無料
<第1部 トークショー>
 「よこはまフェアの楽しみ方~花や緑がある暮らしを楽しもう~」
 ○ゲスト
 ・白砂伸夫(神戸国際大学教授/フェア統括アドバイザー)
 ・三上真史(俳優/フェア広報親善大使)
<第2部 パネルディスカッション>
 「歴史・文化・暮らしと緑の取組」
 ○コーディネーター
 ・進士五十八(福井県立大学学長、東京農業大学名誉教授、フェア参与)
 ○パネリスト
 ・小松成美(ノンフィクション作家/フェアPRアドバイザー)
 ・清水靖枝(長屋門公園管理運営委員会事務局長)
 ・西川武臣(横浜開港資料館・横浜都市発展記念館副館長)
 ・上原啓史(横浜市環境創造局みどりアップ推進担当理事)
【参加申込方法】
 ・申込期間:3月13日(月)~3月31日(金)必着
 ・参加希望の方は「FAX」「Eメール」「ハガキ」のいずれかで、1.代表者氏名、2.住所、3.電話番号、4.参加人数(5名まで)、5.参加者氏名(代表者含む全員分)をお申込みください。
 ・参加いただける方には、参加証をお送りしますので、当日必ずお持ちください。
【お申込先】
 「よこはまフェア オープニングシンポジウム」係
 〒231-0014 横浜市中区常盤町2-19 株式会社旭広告社内
 FAX 045-681-2695
 Eメール sympo@asahi-ad.co.jp
【お問合せ】
 全国都市緑化よこはまフェア オープニングシンポジウム事務局 株式会社旭広告社内
 TEL 045-681-2834 (土・日・祝日を除く9:00~17:30)
 FAX 045-681-2695

■みなとみらい農家朝市
 市内の9つの生産者団体と個人が旬・とれたての野菜や果物、手作りの加工品などを毎月1回直売します。
 ※雨天の場合、予告無しに実施を見合わせることがございます。ご了承ください。
<日時>
 平成29年3月26日(日)9:00~10:30 開催予定
 ※6~8月と10~12月は、第2日曜も開催します。
 ※売り切れ次第終了
 ※小雨決行、荒天中止
<場所>
 高島中央公園(みなとみらい線「新高島駅」から徒歩2分)
<問合せ>
 ◎横浜市環境創造局農業振興課
  電話:045-671-2639  FAX:045-664-4425
【詳細はこちら】
 http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/nousan/tisantisyo/kau/nouka-asaichi.html

◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   事業のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
▼民有地における緑化の助成
屋上・壁面・地面の緑化に対して助成を行います!!
一定の基準以上の緑化について、緑化費用の一部を助成します。緑の少ない鶴見、神奈川、西、中、南区における公開性や視認性の高い場所で、生物多様性の向上に寄与する緑化については、助成を拡充して行います。
 【詳細はこちら】

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/midoriup/jigyo/midori/minyuchiryoka/

▼人生記念樹配布
 横浜市では、人生の思い出になる、出生・結婚等をお祝いして、記念の苗木を差し上げています。(春(5月から6月まで)と秋(10月から11月まで)の年2回配布)
 【登録の受付および事業の詳細はこちら】

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/area-green/jinseikinen/

▼緑化部分に対する税の軽減措置
 建築物敷地の緑化部分を10年間保全する契約をしませんか?
 500平方メートル以上の建築物敷地で、一定の緑化基準を5%以上超えて緑化されている部分の固定資産税額及び都市計画税額の1/4の額を軽減します。
 ※相談は予約制(平日 9:00~12:00)となっています。事前にお問い合わせください。
 【詳細はこちら】

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/etc/jyorei/keikaku/midori-up/midori-up-plan/jigyo/midori-ryokuka/material/krh.html

▼名木古木の新規指定
 故事、来歴若しくは由緒があり地域の方に親しまれている樹木、樹容がすぐれている樹木を、市の「名木古木」として登録しませんか。
 登録された樹木は、樹木診断、樹木治療、剪定等の管理をする際に助成を受けることができます。
 【詳細はこちら】

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/area-green/meiboku/

****発行****
横浜市環境創造局みどりアップ推進課
〒231-0017 横浜市中区港町1丁目1番地
電話:045-671-2712 FAX:045-224-6627
e-mail:ks-midoriup@city.yokohama.jp
*本メールマガジンの登録変更及び配信停止には、時間を要しますのでご了承ください。
*メールマガジンへの入会・退会手続きは下記HPでも受け付けています。
 http://cgi.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/mail-magazine/form.cgi